*

独自ドメインをStarDomainからXdomainに移管した

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 Internet

「独自ドメイン」を「StarDomain」から「Xdomain」に移管しました。

stardomain-xdomain

ブログの読者の方から、「どこで独自ドメインを取得するのがいいですか?」という質問がメールで届いた場合、私は「スタードメインがいいと思います」と返信してきました。

「StarDomain」に不満はありません。

「Xdomain」が良いような気がしたので、移管をしてみましたよ。

「Xdomain」がどんな感じかを知りたかったので。

ブログを続けるなら「独自ドメイン」がいいと思ったけど更新料がかかります。

このブログは赤字です。

ブログの読者の方から「はてなブログがいいよ」と教えていただきました。

私もブログサービスを選ぶなら「はてなブログ」だと考えていましたよ。

「はてな」を避けてきた理由は、過去に「はてなブックマークボタンが取得した行動情報を第三者へ送信」ということがあったからです。

・はてなは2011年9月1日より、はてなブックマークボタンから行動情報を取得し、株式会社マイクロアドに送信していました

【StarDomainからXdomainに移管する方法】

1. スタードメイン管理 – ドメイン管理ツール – WHOIS情報を自分のものに変更する

2. 契約管理(ネットオウル) – 利用中のサービス – 移管する独自ドメインを解約する

3. スタードメイン管理 – ドメイン管理ツール – レジストラロック OFFにする

4. スタードメイン管理 – ドメイン管理ツール – レジストラコンタク 認証キーを送信する

5. エックスドメインで移管を行う独自ドメインを入力する

Xdomain

ネットオウルでの解約を忘れなければ、だいたい一週間ぐらいで移管出来ると思います。

途中で日本語のメールが届くので、トランスファー申請に対する承認をします。

次に英語のメールが届きますが、続行する場合は応答しなくてよいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

CloudMeを日本語化する方法

ネットサーフィンが趣味のビット・リーです。 インターネットで何が苦痛かといえば

記事を読む

livedoor Blogで消したはずの広告が表示されていた

「livedoor Blog」で消したはずの広告が表示されていました。 今まで「Firef

記事を読む

no image

Redboothを退会する方法

「Redbooth」を退会するのが難しかったです。 登録した時の名前は、「Teambox」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑